家賃の相場は?-アナタが最高の転職をするためのナビサイト!

家賃の相場は?

大阪の家賃相場っていくら?

大阪中心部 さて、大阪で仕事を探そう!と思っている人も、既に大阪で就職が決まり、これから引っ越そうと思っている人も、1番気になるのが大阪の家賃の相場でしょう。

固定費がかかる生活費は、やはり大変。1人暮らしだとますます大変です。自分の収入を考え、それに見合った部屋を探すのが1番ですが、まずは家賃から考えましょう。何故なら固定費の中で最も高い支出が家賃だからです。

まず、大阪の駅から徒歩10分以内の賃貸マンションの相場を示してみましょう。西淀川区、東淀川区、東成区、生野区、旭区、城東区、住吉区、東住吉区、西成区、平野区、門真区、藤井寺市、狭山市、東大阪市、枚方市、泉佐野市、などはワンルーム3万円台になります。4万円から5万円台の地域は人気のある地域になり、都島区、福島区、大正区、天王寺区、浪速区、淀川区、北区、豊中市、吹田市、茨木市、八尾市、箕面市、四条畷市、高槻市などです。これらの地域は高級住宅街や、企業が多く連なるオフィス街など、通勤通学に便利な地域ですので、家賃が高めになっています。また、大阪のワンルームでも6万円を超すところがあり、西区、中央区などが該当します。最低価格相場の羽曳野市2.95万円から比べると非常に高い家賃相場となっています。

お客様を待つ営業スタイル

大阪の賃貸会社の営業は、今では殆どが自分から顧客獲得のために営業回りはせずに、ポータルサイトや自社サイトから顧客を集客します。サイトを見た顧客が実際に店舗に足を運んだ際に、ご案内をするというスタイルをとっています。

顧客が希望する物件情報はもちろん、希望する条件を聞き取り、その周辺のオススメ物件やマッチした物件を提供します。そして顧客が気に入る物件があれば、一緒に見学しに行きます。大抵どの地方の営業マンも口達者な人が多いかと思いますが、大阪の営業マンは地域柄、話好きな人が多く、物件情報以外にも周辺にはどんな施設があるか、どの路線は混んでいるか空いているか、スーパーの特売日など、井戸端会議のように会話が弾みます。

初めて1人暮らしするという人も、大阪の営業マンなら安心して物件紹介を依頼できるでしょう。

休日はココ!観光名所
TOPページ