激務のわりに…給与・賞与-アナタが最高の転職をするためのナビサイト!

激務のわりに…給与・賞与

残業代や手当てをチェック

看護師イメージ 基本的に、規模の大きい病院は基本給も高く、賞与も良いと言われています。転職をする際にまず確認したいのが基本給ですが、これはどの看護師転職サイトにも、大まかなものは掲載されています。しかし夜勤手当や残業代など、細かな部分は載っていない場合もあります。

年齢別で見た看護師(常勤)の年収平均データは、20代前半でおよそ370万円、20代後半で430万円。30代になると470万円まであがります。40代ではおよそ500万円、50代になれば600万円となっています。

この基本的な収入の他に夜勤での労働として手当てが25%以上の割増賃金を支払われることが義務付けられています。8時間が法定上での労働時間なので、8時間以上の勤務をした場合は時間外労働として25%の割増賃金が支払われます。

このほか住宅手当や皆勤手当て、通勤手当などがありますが、病院側が支給してくれるところと支給しないところがありますので、事前にチェックが必要です。

サービス残業に注意

残業手当は基本給より別途支給されるものですが、なかには基本給の中に推定残業代として含まれているケースがあります。

転職してから残業代がつかない!という事態にならないために、残業手当はどうなっているのかしっかりチェックしましょう。これは病院やクリニックなど、医療機関だけにとどまらず、多くの企業で言えることですが、残業代がつくタイミングはそれぞれ異なります。

1分でもカウントされるものがあれば、15分、30分単位でカウントされるものもあります。

何分から残業代が発生するのか、そもそも基本給に残業代は含まれているのか否か、それを入職前に知るためには、上手く看護師転職サイトを活かして、コーディネーターなどに確認をしておきましょう。

お金のことはやはり面接では、なかなか聞きにくいものです。しかし、転職する際に重要視すべきものでもあります。労働条件の1つとしてきっちり確認しておきたいところですので、コーディネーターを上手く活用して自分の納得いく給与、賞与、そして転職を成功させましょう。


家賃の相場は?
TOPページ